読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenken0807_DBメモ

つば九郎が好きなDBAです。Oracle Standard Editionでの運用やツールとかとかの備忘録。特に記載がない場合はoracle11gR2です。時々MySQL

ORACLE CMP$テーブルとは・・

あるスキーマのLOBカラムを持つテーブルを洗い出していたときに、
たまたまCMP3$104964というテーブルが引っかかった。

このようなテーブル作った覚えはなかったが、再度検索するとすでなくなっていた。。
ORACLE内部でcreate tableしてすぐにdrop tableしているよう。

なんのためのテーブルか調べていると、
Oracle Advanced Compression Advisor用のテーブル(CMP<x>$<object_id>)らしい。

Oracle Advanced Compression Advisor

Oracle Database 11g Release 2でCompression Advisorを使用する必要があるお客様は、 データベースに付属しているDBMS_COMPRESSIONパッケージを利用できます。

ということで11gR2以降ではデフォルトで入ってるみたい。

圧縮機能はEnterprise Editionだけなので、 Standard EditionではCompression Advisorが動いていたって無駄なんで停止としたけど、個別で停止できない。
Compression Advisorを停止するには、Segment Advisorを停止してあげる必要があるとのこと。。。

Segment Advisorはけっこう役立ってて停止できないので、結局そのままで。
せめて、ユーザ内じゃなくて別のスキーマでテーブル作ってほしかったな。